スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武士道

 さて、今日は最近読んでる本について話したいと思います。
現在読んでいる本は「武士道」(新渡戸稲造著)です。
 
日本人というものを武士の思想を軸にして分析している。まだ半分までしか読めてないんですが、その中で一番印象に残ったものを紹介します。
 
 「名誉」についての章において。

日本人(武士)は何よりもまず自分の恥を重んじる。恥をさらすこと=万死に値するという考え方が武士の中では当然の理だったのです。

 何の法にも規定されていないこの恥の意識が日本人を、日本人たらしめてきたのだと。
引用で、大阪冬の陣において徳川の子が自分が先陣を切って戦いに臨めなかったことに絶望するというエピソードには感銘を受けた。 わずか13歳の少年が、己の人生においての恥を意識していたからです。

今の僕たちに足りないものかもしれないと思いました。
 
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
FC2カウンター
最新記事
プロフィール
メール:ogi.meiji.love@gmail.com   広告主募集中です。

ogi

Author:ogi
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

広告
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。